旅行のとも、ZenTech
旅行のとも、ZenTech > 海外旅行 地図 > 南ヨーロッパ地図 > イタリア地図 > マルケ州地図

ウルビーノ地図


 ウルビーノ(Urbino)は、イタリア中部のマルケ州ペーザロ・エ・ウルビーノ県にある都市(人口 14,786人 = 2017年4月30日現在)で、ペーザロと共にペーザロ・エ・ウルビーノの県庁所在地となっています。モンテフェルトロ家の下で14世紀から15世紀にかけて造られた旧市街はルネッサンス時代の「理想都市」とされ、ドゥカーレ宮殿(国立マルケ美術館)をはじめとした多くの建築物が残されています。ウルビーノ旧市街は「ウルビーノ歴史地区(Historic Centre of Urbino)」として世界遺産(文化遺産)に登録(1998年)されています。またルネッサンス最盛期に画家・建築家として活躍したラファエロ・サンティ(Raffaello Santi、1483年4月6日生~1520年4月6日没)はウルビーノで生まれています。
 アンコーナからファーノ郊外を経由してウルビーノまで車で1時間15分(西へ道なりで113㎞)、ファーノからウルビーノまで車で45分(南西へ道なりで49㎞)、ペーザロからウルビーノまで車で45分(南西へ道なりで38㎞)、フィレンツェからウルビーノまで車で2時間55分(南東へ道なりで190㎞)です。
 
ウルビーノ地図(Map of Urbino, Pesaro and Urbino province, Marche region, Italy)
 
地図データ 読み込み中 .......
 
ポップアップWindowが開き「このウェブサイトには別の Google Maps API キーが・・・」と表示され地図が出なかった場合は、
こちらの「ウルビーノ地図」をクリックし再読み込みを行って下さい。
 
この場所にマルケ州ウルビーノの地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 
ウルビーノの交通機関と観光名所およびホテル
ウルビーノの交通機関(地図の青マーカー)
1. ウルビーノ・バスターミナル / Urbino Borgo Mercatale:駐車場もこの場所にあります。
ウルビーノの観光名所(地図の赤マーカー)
2. ウルビーノ観光案内所 / Centro Informazione Accoglienza Turistica:市庁舎1階、所在地 プッチノッティ通り 35番地(Via Puccinotti, 35), 61029 Urbino PU, イタリア
3. リナシメント広場 / Piazza Rinascimento:広場の北側には18世紀前半にローマから運ばれたエジプトのオベリスク(Obelisco)が立ち、広場西面はドゥカーレ宮殿(Palazzo Ducale di Urbino)とドゥオーモ(Duomo)、東面にはサン・ドメニコ教会(Chiesa di San Domenico)と市庁舎(Comune di Urbino)、南側にはウルビーノ・カルロ・ボー大学(Università degli Studi di Urbino Carlo Bo)があります。
4. ドゥカーレ宮殿 / Palazzo Ducale di Urbino:1444年にウルビーノの領主フェデリーコ・ダ・モンテフェルトロによって建築が始められた宮殿、現在は国立マルケ美術館として使用されています。ラファエロ・サンティの「貴婦人の肖像(通称:黙っている女)」、ピエロ・デラ・フランチェスカの「セニガッリアの聖母」「キリストの笞刑」「理想の都市」、ティツィアーノの「最後の晩餐」、ベッルグエテの「フィデリコとその息子グイドゥバルドの肖像」、ルーカ・デッラ・ロッビアの「聖母と聖人達」などルネッサンス時代の傑作が収蔵展示されています。
5. レプッブリカ広場(共和国広場) / Piazza della Repubblica:広場に面して13世紀に創建(内部は17世紀に改築)されたサン・フランチェスコ教会(Chiesa San Francesco)、18世紀に建てられたラファエッロ学園(Chiesa San Francesco)、17世紀に建てられたアルバーニ宮(Palazzo Albani)などがあります。
6. ガリバルディ通り(コルソ・ジュゼッペ・ガルバルディ) / Corso Garibaldi Giuseppe:レプッブリカ広場からドゥオーモとドゥカーレ宮殿の裏側(西側)へ伸びる通りで、通り沿いの西側の建物がアーケード(柱廊)になっています。
7. サンツィオ劇場 / Teatro Sanzio
8. サン・ジョヴァンニ祈祷堂 / Oratorio di San Giovanni Battista Urbino:14世紀に創建された教会堂、ファサードは近代になって改築、教会内部は単廊式で木組みの天井になっています。内部壁面にはサリンベーニ兄弟が15世紀初頭に製作した後期ゴシック様式フレスコ画「聖ジョヴァンニの生涯」「十字架磔刑図」があります。
9. サン・ジュセッペ祈祷堂 / Oratorio di San Giuseppe
10. アルボルノツ要塞 / Fortezza di Albornoz:14世紀にローマ教皇の命で造られ、1507年から1511年にデッラ・ローヴェレ(Della Rover)eがウルビーノ市街を囲む城壁を築いた時に要塞も城壁の一部として旧市街に組み込まれました。現在はレジステンツァ公園(Parco della Resistenza)となっています。
11. ラファエロの生家 / Casa Natale di Raffaello:ラファエロが生まれ、14歳まで過ごした家です。フレスコ画の代表作「聖母子像」が展示されています。
12. ラファエロ通り / Via Raffaello:レプッブリカ広場から北西へ延びラファエロの記念碑があるローマ広場までの通り
13. ゲッセイ博物館 / Museo dei Gessi
14. セルヴィ・ディ・マリア教会 / Chiesa dei Servi di Maria
15. ラファエロ記念碑 / Monumento a Raffaello:絵筆とパレットを持ち立つラファエロの銅像
16. パラッツォ・オダシ(カーサ・デッラ・ポエシア = 詩の家) / Palazzo Odasi (Casa della Poesia)
17. パラッツォ・パッシオーネィ / Palazzo Passionei
18. 旧サンタゴスティーノ修道院と教会 / Ex convento di Sant'Agostino:13世紀にロマネスク様式で造られ、後世に改築が行われ、ファサードは14世紀後半のゴシック・ロマネスク様式、鐘楼は15世紀のものです。
19. サン・ベルナルディーノ教会 / Chiesa di San Bernardino, Urbino:ウルビーノの領主だったモンテフェルトロ家の一族が眠る教会、ウルビーノ市街からサン・ベルナルディーノ教会まで車で5分(東へ道なりで2㎞)、地図外右
20. マドンナ・デッローモ教会 / Chiesa della Madonna dell'Homo:元々は礼拝堂だった建物で1557年に教会へ昇格、祭壇が一つの小さな教会ですが内部には、フェラーラ出身のオッタヴィアーノ・ネッリ(Ottaviano Nelli)やアントニオ・アルベルティ(Antonio Alberti)のフレスコ画があります。非公開、ウルビーノ市街からマドンナ・デッローモ教会まで車で5分(北西へ道なりで1.5㎞)、地図外左上
ウルビーノのホテル(地図の緑マーカー)
21. ホテル・サン・ドメニコ / Hotel San Domenico:4つ星ホテル、リナシメント広場東面(広場を挟んでドゥカーレ宮殿の反対側)に建つ高級ホテル
22. ホテル・ボンコンテ / Hotel Bonconte:4つ星ホテル
23. ホテル・イタリア(アルベルゴ・イタリア) / Italia:3つ星ホテル
24. ホテル・ラファエロ・ウルビーノ / Albergo Hotel Raffaello Urbino:3つ星ホテル
25. ホテル・レストラン・サン・ジョヴァンニ / Hotel Restaurant San Giovanni:2つ星ホテル
 

 
サイト内の関連コンテンツ
ウルビーノ地図ウルビーノ気温
ページ先頭(イタリア:ウルビーノ地図)へもどる。
旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。   Copyright © 1997-2018 ZenTech. All Rights Reserved.