旅行のとも、ZenTech
旅行のとも、ZenTech > 世界の空港 > 中国の空港

香港国際空港


 香港国際空港(Hong Kong International Airport)は、香港の国際空港です。昔は、啓徳空港が利用されていましたが手狭になったことと飛行の安全性に難点があったことで新しく香港国際空港が建設(1998年開港)されました。空港は、24時間稼動で世界でも最も忙しい空港の一つに数えられ年間4700万人の旅行者に利用されています。キャセイパシフィック航空(Cathay Pacific Airways)とそのグループ企業である香港ドラゴン航空(Dragonair)とエア・ホンコン(Air Hong Kong)、香港エクスプレス航空(Hong Kong Express Airways)のハブ空港になっています。またエアー・ニュージーランド(Air New Zealand)とカンタス航空(Qantas)およびヴァージン・アトランティック(Virgin Atlantic)も重要な空港として就航しており、オーストラリアとヨーロッパを結ぶ路線のストップオーバー地点として香港国際空港を使用しています。ユナイテッド航空(United Airlines)はアメリカ合衆国とシンガポールとホーチミン・シティ路線の中継地、エア・インディア(Air India)はインドと日本(関西国際空港)とソウル(仁川国際空港)との路線の中継地としてストップオーバーしています。更に計画中の路線としては、ガルーダ航空(Garuda Indonesia)がヨーロッパのスイスへの国際路線のトランジット・ハブ空港とする予定があるようです。
 この香港国際空港は、中国本土の40以上の都市や日本を含めたアジアの主要都市へのフライトがあった啓徳空港の後継空港として、1998年7月6日に開港し、このエリアの旅客および航空貨物のハブ空港として機能しています。比較的短い空港の歴史にもかかわらず、香港国際空港は顧客満足度が非常に高い空港で、イギリスの調査会社スカイトラックスによる「Skytrax World Airport Awards」を10年間で7回も受賞し、2009年には顧客満足度世界第2位、2010年には顧客満足度世界第3位となっています。
 2009年の統計によれば、4556万人の旅客がこの香港国際空港を利用し、世界で13番目に旅客数の多い国際空港です。就航都市は150以上の世界の主要都市、約90の航空会社が乗り入れています。また香港国際空港は、香港経済における重要な要素で、旅客や航空貨物のみならず、空港関連で6万人もの人々が就業しています。2009年には、航空貨物取扱量が338万4765トンあり、世界で二番目の貨物取扱量を記録しています。
 
名前:香港国際空港 / 香港国際機場(赤鱲角國際機場) / Hong Kong International Airport or Chek Lap Kok International Airport
 
所在地:香港チェク・ラプ・コック島
エリア:香港中心部(九龍)から西へ25キロメートル、マカオ(Macau)まで42キロメートル、深圳(Shenzhen)まで29キロメートル、珠海(Zhuhai)まで36キロメートル、中山市(Zhongshan)まで62キロメートル、東莞(Dongguan)まで82キロメートル、恵州(Huizhou)まで99キロメートル、広州(Guangzhou)まで111キロメートル、仏山(Foshan)まで115キロメートル
 
香港国際空港 地図(Map of Hong Kong International Airport, Hong Kong, China)、香港国際空港 詳細地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
ポップアップWindowが開き「このウェブサイトには別の Google Maps API キーが・・・」と表示され地図が出なかった場合は、こちらの「香港国際空港 地図」をクリックし再読み込みを行って下さい。
 
この場所に中国の香港にある香港国際空港の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
上海地図と二階建てバスの写真
 
香港国際空港への交通機関
空港ターミナル:ターミナル1、ターミナル2の二つの旅客ターミナルがあります。キャセイ・パシフィック航空と日本航空(JAL)と全日空(ANA)はターミナル1です。
 
香港国際空港からの就航都市:2008年現在
香港から日本への直行便:東京(成田空港)へは日本航空・全日本・キャセイ・パシフィック航空・ノースウエスト航空が、東京(羽田空港)へは日本航空・全日本が、大阪(関西空港)へは日本航空・全日本・キャセイ・パシフィック航空・エア・インディアが、名古屋(中部空港)へはキャセイ・パシフィック航空・香港エクスプレス航空が、札幌(千歳空港)へはキャセイ・パシフィック航空が、福岡へはキャセイパシフィック航空・香港ドラゴン航空が、沖縄(那覇空港)と鹿児島と岡山と広島へは香港エクスプレス航空が就航しています。
 
滑走路:3800m X 60m 2本
IATA空港コード:HKG
ICAOコード:VHHH
空港税:出国税 120.00 香港ドル(大人12才以上、11才以下子供は不要)
 
ホームページ:香港国際空港(英語と中国語)

香港国際空港周辺のホテル

リーガル エアポート ホテル(Regal Airport Hotel Hong Kong)
ホテルは、香港唯一のエアポートホテルで、香港国際空港の旅客ターミナルへエアコン付きの通路で直通しています。
 

 
サイト内の関連コンテンツ
香港のホテル香港地図香港気温香港の天気香港国際空港
ページ先頭(中国の空港:香港国際空港)へもどる
旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。  Copyright © 1997-2018 ZenTech. All Rights Reserved.