旅行のとも、ZenTech > 台湾旅行 > 情報

「台湾旅行プラン」


日本→台湾の移動手段

台北2泊3日

1日目 午前便で台北へ
午後:龍山寺で台湾のお寺を見物
夜:TAIPEI101(世界で一番高いビル)台北夜景を堪能
台北泊
2日目 午前:故宮博物院
午後:忠烈祠で衛兵交代式を見物
夜:士林夜市をひやかす
台北泊
3日目 時間があればショッピング
午後便で帰国
---

台北3泊4日

1日目 午前便で台北へ
午後:龍山寺で台湾のお寺を見物
夜:TAIPEI101(世界で一番高いビル)台北夜景を堪能
台北泊
2日目 午前:故宮博物院
午後:忠烈祠で衛兵交代式を見物
夜:士林夜市をひやかす
台北泊
3日目 レトロな町並みが残る「九ふん」へ小旅行
日本統治時代に金の採掘で栄えたところ。
午後のあまった時間はショッピング
台北泊
4日目 帰国 ---

台湾二都物語(台北と高雄) 4泊5日

1日目 午前便で台北へ
午後:龍山寺で台湾のお寺を見物
夜:TAIPEI101(世界で一番高いビル)台北夜景を堪能
台北泊
2日目 午前:故宮博物院
午後:忠烈祠で衛兵交代式を見物
夜:士林夜市をひやかす
台北泊
3日目 午前:台北→高雄移動(鉄道:自強号orバス)
午後:高雄港の見物
夜:六合夜市を見物
高雄泊
4日目 澄清湖・春秋閣・寿山公園などを見て廻る 高雄泊
5日目 高雄→台北移動、もしくは高雄から直接帰国 ---

台湾鉄道満喫

とにかく台湾の鉄道を乗り倒す。
台湾鉄路管理局の本線:西部幹線(山線・海線)、東部幹線、南廻線および支線:内湾線、平渓線、集集線
阿里山森林鉄道:本線、祝山線
台北地下鉄(台北捷運=Taipei MRT):木柵線、淡水線、新北投支線、中和線、新店線、小南門線、小碧潭支線、板南線
1日目 台湾へ入国
まず、台北〜基隆間に乗車
時間の限り、台北地下鉄の路線に乗車
台北泊
2日目 西部幹線の半分(台北〜台中)と内湾線に乗車
早朝に台北出発
西部幹線:台北〜新竹、内湾線(新竹〜内湾)
新竹〜台中(山線・海線)
台中泊
3日目 西部幹線(台中〜嘉義)と集集線に乗車
西部幹線:台中〜ニ水、集集線(ニ水〜車てい):集集駅では途中下車
西部幹線:ニ水〜嘉義
嘉義泊
4日目 午前:阿里山森林鉄道の旧北門駅周辺をうろつく(鉄道施設の見学)
午後:阿里山森林鉄道乗車。独立山の三重ループ、Z字転換を堪能。
阿里山泊
5日目 早朝:祝山線。日の出を見物
阿里山から嘉義へは、バスで戻る。
西部幹線:嘉義〜高雄
高雄泊
6日目 南廻線:高雄〜台東
東部幹線:台東〜蘇澳新駅、蘇澳新駅〜蘇澳
世界的に有名な蘇澳冷泉(炭酸水)に浸り休養
蘇澳泊
7日目 東部幹線:蘇澳新駅〜三貂嶺
平渓線:三貂嶺〜菁桐
東部幹線:三貂嶺〜台北
台北到着後は、時間の限り台北地下鉄の路線に乗車
台北泊
8日目 帰国 ---
なお、台湾鉄路管理局の本線だけであれば、丸一日で乗車可能ではある。一応、台湾一周。

台湾の自然満喫(阿里山と小琉球)

1日目 午前便で台北へ
午後:龍山寺で台湾のお寺を見物
夜:TAIPEI101(世界で一番高いビル)台北夜景を堪能
台北泊
2日目 早朝に台北出発、台北〜嘉義は鉄道(自強号)で移動
午後:阿里山森林鉄道に乗車。熱帯から温帯気候の森林変化が見もの。
阿里山泊
3日目 早朝:祝山線に乗車し、日の出を見物に行く
午前:紅檜の巨木が覆い繁る森林公園を散策。
午後:高雄へ移動
高雄泊
4日目 バスと高速船に乗り継いで小琉球へ
綺麗な海と海岸の残る小島。海岸の岩場に作られた散策路、島内のお寺を見学。
高雄泊
5日目 台北へ移動
夜は、夜市を散策
台北
6日目 帰国 ---


 
ページ先頭(情報ノート 台湾旅行プラン)へもどる。
旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。   Copyright © 1997-2018 ZenTech. All Rights Reserved.