旅行のとも、ZenTech > 台湾旅行

「台湾新幹線」

台湾新幹線のルート 開業したら乗りたいです。

気になる台湾新幹線の開業予定日は、 2005年10月31日
(ZenTechは怪しいと思います。無理せずに安全にね)

台北から高雄(左営)までの全線345kmを90分で走行。平均速度200km/H以上で最高速度300Km/Hを目標にしています。凄い奴ですね。車両は、新幹線 のぞみ700系改良型。正式名は「台灣高鐵700T型」で、12両編成になるみたいです。
台湾新幹線の運営は、台湾高速鉄路です。一般的には「台湾高鉄」と呼ぶみたいです。

ちょっと心配なのは、技術展示会のようなシステム構成。
 @ポイントと駅構内のシステムはドイツ方式
 A通信はフランス(無線)方式
 B車輌と信号・変電所・レールは日本
と言うことで全体システムは大丈夫?ってことです。

参考Webサイト:

  • 台湾高速鐵路 英語版もあるが、ちょっと判りにくい。
  • 高鐵探索館 台湾新幹線の展示館(新竹の近郊)です。要予約。ネットでも予約可能。
  • 初輸出新幹線、軌道乗るか asahi.com の記事  

    日本7社連合のWebサイトで見る、新幹線の概要。7社とは三井物産株式会社、三菱重工業株式会社、株式会社東芝、川崎重工業株式会社、三菱商事株式会社、丸紅株式会社、住友商事株式会社です。これらの7社によって台湾新幹線株式会社が設立されています。

    台湾新幹線 開業当初:2005年
    停車駅 台北 板橋 桃園 新竹   台中     嘉義 台南 左営(高雄) 所要時間
    A線       80分
    B線       91分
    C線       104分
    D線       117分
    E線       59分
    2010年(3駅新設)
    停車駅 台北 板橋 桃園 新竹 苗栗 台中 彰化 雲林 嘉義 台南 左営(高雄) 所要時間
    A線 80分
    B線 91分
    C線 117分
    D線 136分
    E線 65分

    台北は現在の台北車站に乗り入れるようですが、高雄は「左営」までしか来ないみたいで現在の高雄駅までは在来線で乗り換え?少し不便かも。左営止まりは、「左営蓮池潭で観光(虎と龍に入る)して下さい。」ってことカモ。
     

     
    ページ先頭(情報ノート 台湾新幹線)へもどる。


  • 旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。   Copyright © 1997-2018 ZenTech. All Rights Reserved.