旅行のとも、ZenTech > 旅行写真 > 北京

人民大会堂

人民大会堂
 
 北京の天安門広場西端にあります。人民大会堂は、中華人民共和国の建国10周年を記念して、ボランティアの手によって10ヶ月(1958〜1959年)かけて建造された建物です。17万平方メートルを超える床面積を有し、300室の会議場・休憩室・事務室を備えています。各会議場には中国の行政区分にちなんだ名前が付けられており、各地の風土にちなんだ装飾が施されています。人民大会堂では毎年3月、全国人民代表大会(全人代)と中国人民政治協商会議が2〜3週間の期間で行われます。全人代は10000席を備えた大会議場において開催され、その別室では全国人民代表大会常務委員会が開かれます。また、人民大会堂の中央ホールでは5年に一度、中国共産党の総会が開かれます。
 

 
Copyright © 1997-2020 ZenTech. All Rights Reserved.