旅行のとも、ZenTech > 旅行写真 > 北京

正陽門(前門)城門楼

正陽門(前門)城門楼
 
 正陽門(前門)は北京の中軸線に建てられた北京内城の正門。一般には前門と呼ばれます。「正陽」とは「聖主当陽,日至中天,万国瞻仰」という意味です。元の時代には麗正門と呼ばれ、明の1420年に今の位置に移されました。正陽門と改称したのは1436年。紫禁城に入城する皇帝専用の御門で、臣民は通ることを許されていませんでした。1949年1月に中国共産党により北京が解放された時、この門で入城儀式が行われました。
 

 
Copyright © 1997-2018 ZenTech. All Rights Reserved.